クラウドファンディングを始める前に知っておきたいこと

こんにちは! 株式会社LIFE PEPPERのMJ(エムジェイ)です。 この前、イギリスの靴屋の男性がギリシャ救済のため、2日間で約2850万円をクラウドファンディングで集めた、というニュースを見ました。 クラウドファンディング、今さまざまなところで行われているようですが、どのようなものなのでしょうか。

クラウドファンディングとは

クラウドファンディングとは、「ある目的のために、インターネットを通じて不特定多数の人から資金の出資や協力を募ること」です。 国内で有名なクラウドファンディングサイトのURLを載せておきます。これらを見ればどのようなものか掴めるでしょう。 >>READYFOR? >>CAMPFIRE

クラウドファンディングの種類

クラウドファンディングには大きく3つの種類があります。 ・購入型 支援者の出資に対し、支援額に応じた金銭以外の商品やサービスが手に入るという形。上の二つのサイトはどちらも購入型のクラウドファンディングサイトです。 ・寄付型 購入型とはことなり、支援者にとってのリターンがない形。 ・金融型 出資者が特定の企業などに出資を行い、リターンとして金銭や株式が発行されるという形。

クラウドファンディングを成功させるために

クラウドファンディングをはじめようと思っても、何も計画せずにはじめては失敗してしまいます。クラウドファンディングにおいて最も大切なのは「準備」です。 >>「クラウドファンディング」日本における成功のコツ 成功事例を見てみると、出資者に対してリターン以外の魅力となる情報や一体感の共有ができていることが重要な点だそうです。 一番に考えるべきなのは「初日に誰が支援してくれるか」ということです。彼らにはキャンペーン前から情報共有しておく必要があります。クラウドファンディングは協力してくれる人が多いほど出資者が集まりやすいため、初日でどれくらいの支援を得ているかが重要になるわけです。 キャンペーン中も継続的に支援者を増やすためには、ファンをどれだけ満足させて挙げられるか、を考えることが大切です。 クラウドファンディングは自分たちのファンクラブをつくるようなものです。 ファンに満足してもらえればもらえるほど活動が広まり、共感してくれる人が増えます。 そのためにも綿密な計画、丁寧なコミュニケーション、付加価値のあるリターンを十分にしていくことが大切ですね。 何かスタートアップしたいと考えている方、ぜひクラウドファンディングを利用してみてはいかがでしょうか。